その他ファッション

シンクサロンとつか2011年3月3日

シンクサロンとつか

シンクサロンとつか
店主がオープンキッチンと呼ぶ作業場。ここで自転車が組み立てられ、命が吹き込まれる
シンクサロンとつか
オープンキッチンの後ろに展示されている山のような自転車には圧巻!自転車好きにはたまらない場所

自転車とビールが好きな人集まれ!

この場所でお店を初めて36年。ご近所さんから本格的なバイク乗りまでに愛される「シンクサロンとつか」には、Road Bike を中心に、一度は乗ってみたいと思うような自転車が山のように展示されています。

 1994年、アウトドアウェアをこよなく愛する現店主へと世代交代してからは、店内のウェアやパーツがさらに充実。床から天井まで所狭しと並べられた商品の中には、偶然の出会いが見つかるかも!?浜松はもちろん、全国の自転車好きから、注文が入り店主が要望に応えて組み立てます。自転車に乗りたいと思ったら、一度相談してみましょう。希望金額と好み、使い勝手にぴったり合ったバイクを造ってくれますよ。

毎週日曜日は、Road Bikeで浜名湖中心のクラブランを開催しています。

男性はもちろん女性の方も大歓迎です。

「これからの季節、自転車は気持ちよく、Beerが美味しい季節がやってきます。

みんなで楽しくRoad Bikeに乗った後は、シュパーっと楽しみましょう!」とRoad bike or Beer !を推奨する店主のお言葉です(笑)

入りにくいお店だとよく言われますが、オープンキッチンで店主が自転車を造っていますので、気軽に声をかけてくださいね。

浜松に「シンクサロンとつか」あり!先日も突然の電話で取材依頼を受けたばかり。

3月20日発売4月号のBiCYCLE CLUB(�竢o版社)の巻頭4Pを「シンクサロンとつか」が飾ります。

是非みてください。

シンクサロンとつか
店内にもたくさんのフレームやパーツ、シューズの他、タウンユースのウェアも販売されていて、まるで宝探し
シンクサロンとつか
今や原宿に路面店をがあるinhabitant(インハビタント)も発足当初、このお店に来てデザインのアドバイスを受けたんだとか。もちろん店内にはウェアや小物がそろう
シンクサロンとつか
週末は気の合う仲間がお店に集まって、BBQをやりながらのBeer timeがはじまる
シンクサロンとつか
愛犬(恋人)がジムニーの中から見守る。普段は店主とこの中でデート♪

シンクサロンとつか

店舗名:シンクサロンとつか

住所:〒432-8021 浜松市中区佐鳴台4-37-32

電話:053-448-3619

E-mail:casperbowl-tour@mopera.net

Twitter:http://twitter.com/casperbowltour

毎日店主のファンキーなツイートを楽しみにしている人も多いはず!

週末にツイッターから発信する「お試しーず」というパーツ紹介も要チェックです。

営業時間:9:00〜19:00

定休日:火曜日

駐車場:有ります

浜松市中区佐鳴台4-37-32

全国のホームタウン一覧

東京 吉祥寺
  阿佐ヶ谷
静岡 浜松