インテリア雑貨

NUW2011年4月4日

NUW

NUW
アクセサリーから本、小物、バックetc…店主の愛すべき雑貨達が所狭しと並べられている
NUW
北海道から届く「森彦のコーヒー」。湿度が低い北海道で丁寧に焙煎されたコーヒーは量感豊かで、甘みを感じるコーヒー

作家の1点ものに出会うならこの雑貨屋

浜松市街から少し離れた住宅地の一角にある古い一軒家。初めての人には、地図を片手にさぁ行こう!と思わないとたどりつけないかもしれない場所にNUWはひっそりとたたずんでいます。しかし、店内に足を踏み入れると、そこには個性あふれる雑貨たちが足元から天井近くまで並べられ、作品の数と愛らしさに思わず声をあげてしまいそうになります。

店主の石元さんは、地元愛媛県で雑貨店(coudre)をされていましたが、結婚を機に浜松へ。この店をオープンするにあたり、物件探しから新しい作家の開拓、商品の仕入れなど1からの作業だったそうです。

現在は、全国各地から104名の作家の作品が毎日お店に届き、その作品を目当てに遠方からもNUWを目指してたくさんのお客様が訪れます。

石元さん曰く「NUWの扉を開けた時に、ドキドキワクワクしていただけるようなお店を目指しています」とのこと。その言葉通り何度訪れても、何回店内を見て回っても、新しい発見と出会いがあります。

作品の一つひとつに、エピソードがありますので、気に入ったものは尋ねながら選んでみると、さらにいとおしく思えますよ。

月に1回〜2回、イベントや個展をしていますのでBlogをご覧になってください。

NUW
店内に多く置かれている砥部焼きの陶器は、店主の出身地愛媛県から。白くなめらかでやや厚手があり、丈夫なのが特徴
NUW
2つとして同じものがない手書きのスニーカー。後ろにもこんな可愛いイラストが。Kidsサイズもありますが、入荷した途端に売り切れてしまうのだとか。
NUW
女性誌やセレクトショップなどで人気の「the teachers 」の小物を発見!各国の生地をアレンジして制作する1点ものばかり
NUW
満開の桜の木に抱かれたお店。この時期は玄関の戸をあけるたび花びらが舞い込む。四季の変化を桜の木と共に感じていくお店

NUW

店舗名:NUW

住所:浜松市東区植松町59-8

電話:053-411-6533

FAX:053-411-6533

E-mail:nuw2nuw@yahoo.co.jp

URL:http://nuw.noor.jp

Blog:http://nuw825.exblog.jp

営業時間:12:00〜18:00

定休日:不定休(eventのない日は日曜日)

駐車場:4.5.18番

浜松市東区植松町59-8

全国のホームタウン一覧

東京 吉祥寺
  阿佐ヶ谷
静岡 浜松